うどんこのお雑煮

映画とか読書とかジャグリング。

ジャグリング的タイプ論

今日も今日とて仕事でクライアントに怒られ、
その怒りを自分の子供に撒き散らしていたらもう22時。

ミルズでも練習するか、静かにね。。。

そんなことを繰り返していたら30に
なっていました。
皆さんいかがお過ごしですか。
あけましておめでとうございます。

うどんこです。

この記事は基本的にはご〜ちょさんの記事を
下敷きにしています。
面白く読ませていただきました。
マジックとジャグリングってどう違うの?似たもの同士の曖昧な境界線 - 日々是ジャグリング

ジャグリングの読み物って、
最近だとPONTEが出てきて面白くなってきましたが
まだまだ少ないなぁと思っていましたので、
ご〜ちょさんの流れに便乗して僕も書きます。


ジャグリング的タイプ論
色々な、ジャグリングに似て非なるものについて
考えることで、ジャグリングとは何か。
その根源に近づけるかもしれない。。。!

さてジャグリングに似て非なるものとは、何か?
何を対象に比較するか?
例えば、ジャグリングとプログラミングは似ているか?
ジャグリングと映画観賞は似ているか?
マジックは?バトンは?

考えていくとキリないですが、
今回は比較対象の壇上に載せるものを
こう定義するとご〜ちょさんのいうところの
ジャグリングに似て非なるものに近いと思います。

  • 対戦ではない(格闘とかではない)
  • 非製作物である(リアルタイムで見せるもの)
  • 主体的(受動的でない、観賞側でない)
  • 視覚的要素に重点を置く

ん〜微妙かも。。。穴があれば教えてください。
(投げやり)

この比較対象にはこんなものが入るでしょう。

  • マジック
  • バトン
  • ダンス
  • パントマイム
  • クロバット
  • ジャグリング

etc...etc...

ここに分類を当てはめます。
即ち、技術の全容を見せてよい程度と、
身体能力に依存する程度。
マトリックスにするとこんな感じ。

誤解の無いよう先に言っておきますが、
別にこれで、どちらが上で、どちらが下とか、
そういう意図はないです。(保身)

ネーミングセンス悪いのは許してください。。
今深夜二時で。。これ意外思いつかない。。

んで、、分類に当てはめた結果がこちら。

fmmm...中々いいんじゃない? ;)
パントマイムの高尚な感じも出てるし、
マジックやダンスのイケイケ感も表現できているし、
(できているか?)
何より。。。俺たちがオタクっていうのがいいじゃない?

ただパントマイムな。。。
技術の全容を見せてよいか。。。
いや、、パントマイムはストーリーが主体で、、
技術は二の次。。。じゃないか。。な。。。
ほとんどやったことないけど。。。

これ、作りながら思いましたが、
観客に対して技術の全容を隠すとかいう器用なことはできないし、
身体能力も高くないけど、なんかやりたい

っていう人がジャグリング向いてるんじゃないですかね。
ていうか僕のことですが。
どうですかね。怒られますかね。駄目ですかね。

時間がないからこのくらいで。
すみません。
ありがとうございました。